ニュース

東北シールラベル印刷協同組合からのお知らせや、講習会の案内などのニュースを配信いたします。

第30期通常総会議事録

2022年06月16日

総会の種類 令和4年度 通常総会

招集年月日 令和4年4月21日(木)

3. 開催日時 令和4年5月20日(金)午後3時30分

4. 開催場所 ホテルニュー水戸屋 1Fコンベンションホール「曙」

5. 理事・監事の数及び主席理事・監事の数並びにその出席方法

  理事の数  10名 内出席理事9名(議場に出席)

  監事の数   2名 内出席監事2名(議場に出席)

6. 組合員総数 37名 

7. 出席組合員数 37名  (組合員本人出席21名 委任状提出6名)

8. 出席理事の氏名

  理事長 池原 賢吾   理事 黒沢 悟

  副理事長 高橋 明弘  理事 小栁 広二

  副理事長 大宮 裕介  理事 竹淵 賢

  専務理事 高橋 稔   理事 垂水 陽治

  理事 小笠原 隆 

9. 出席監事の氏名 葛西 正之 金子 太郎

10. 議長の氏名 高橋 明弘

11. 議事録作成に係る職務を行った理事の氏名 理事長 池原 賢吾

12. 議事の経過の要領及びその結果(議案別の議決の結果)

  議長選任の経過

   定刻となり、司会者大宮裕介理事が総会開会を宣言する。池原理事長の冒頭挨拶に続いて、司会者より総会の出席者数及び委任状提出数が発表され、この通常総会が定款41条により適法に成立する旨を告げた。司会者は議長の選任方法を諮ったところ司会者一任と決定し、司会者は高橋明弘理事を議長に氏名し、同氏の同意により議案の審議に入った。

第1号議案 令和3年度事業報告並びに財産目録、貸借対照表、損益計算書並びに損失金処理案承認の件

      議長は第1号議案を上程し、令和3年度事業報告を池原理事長より、以下損失金処理案までを高橋副理事が説明をした。説明後、議長は監査報告を金子太郎監事に求め、中小企業等協同組合法第40条第5項により令和4年4月15日(金)理事から提出された令和3年度財産目録、貸借対照表、損益計算書並びに損失金処理案の各項目について監査したところ、その内容は適正なものと認める旨の監査報告があり、次いで議長、議場に諮ったところ全員異議なく賛成し、原案通り可決確定した。

第2号議案 令和4年度事業計画書並びに収支予算案決定の件

第3号議案 借入金残高最高限度額決定の件

第4号議案 取引金融機関決定の件

第5号議案 手数料の最高限度額決定の件

第6号議案 経費の賦課及び徴収方法決定の件

第7号議案 役員報酬決定の件

議長は上記の6議案は何れも事業計画及び予算案に関連するため一括上程する旨を告げ、基本方針を池原理事長、以下は高橋理事に説明を求めた。説明後、議場に諮ったところ、全員異議なく原案通り可決決定した。

第3号議案 借入金残高最高限度額は1.000万円とする。

第4号議案 取引金融機関は七十七銀行本店の一機関とする。

第5号議案 手数料の最高限度額は、共同購買事業手数料は供給品の内、周辺機器については3%以内を限度として理事会の定めるところとする。

第6号議案 経費の賦課金及び徴収方法は以下の通りとする。

      賦課金の額は平等割月額7.000円とし、内1.000円は教育情報賦課金とする。徴収期限は1年分を全納とし6月末まで組合の事務所に持参又は組合口座に振り込むものとする。ただし、組合員の申告により6つき末と12つき末の2回に分け半年分ずつ分納することができる。

第7号議案 役員報酬は無報酬とする。

議長は以上をもって本通常総会の議事を全て終了したので閉会を宣言した。

時に午後4時15分。

可決否決の別及び賛否の議決権数

第1号議案 令和3年度事業報告並びに財産目録、貸借対照表、損益計算書並びに損失金処理案承認の件      満場一致原案可決

第2号議案 令和4年度事業計画書並びに収支予算案決定の件  同上

第3号議案 借入金残高最高限度額決定の件          同上

第4号議案 取引金融機関決定の件              同上

第5号議案 手数料の最高限度額決定の件           同上

第6号議案 経費の賦課及び徴収方法決定の件         同上 

第7号議案 役員報酬決定の件                同上

本日の、本通常総会の 議事を明確にするため、本議事録を作成する。

令和4年5月23日

議事録製作者 理事長 池原 賢吾

Category: 未分類 | パーマリンク

2022年4月15日(理事会だより)第1回通常理事会

2022年04月26日

令和4年度 第1回定例理事会 議事録

日 時  令和4年4月15日(金)  会 議 15:00~17:30

場 所  ホテルメルパルク仙台 4F小会議室

参加者  池原 賢  高橋 明弘  竹淵  賢  高橋  稔 大宮 裕介

     垂石 陽治  黒沢  悟  小柳 広二  

欠席者  渡邉 正昭 小笠原 隆

 報告事項

  1. 全日本シール印刷協同組合連合会第一回理事会の報告(池原理事長)
  2. インボイス制度の導入に伴い当組合の「適格請求書発行事業者登録番号」取得の件
  3. 技術・特許委員会の報告(垂石理事)

ラベルコンテストの説明等

議  題

第1号議案 令和4年度通常総会の件

      総会・懇親会の司会者、総会の議長選出。

      宿泊予約者の部屋割担当者選出。

      総会資料の製作先の決定。

      その他

第2号議案 組合創立30種年記念行事の件

      記念講演の演題の検討。

      アトラクションの打合せ。

      その他

第3号議案 その他、組合運営に関する全般的でディスカッション

      次回理事会の日程、内容の検討

      第二回理事会 7月8日(金)ホテルメルパルク仙台

      議題組合創立30周年記念行事の件

      勉強会開催の件

              令和4年3月18日

議事録作成者 理事長 池原 賢吾

Category: 未分類 | パーマリンク

2022年3月11日(理事会だより)第7回通常理事会

2022年04月26日

令和3年度 第7回定例理事会 議事録

日 時  令和4年3月11日(金)  会 議 15:00~17:30

場 所  ホテルメルパルク仙台 4F小会議室

参加者  池原 賢吾  渡邉 正昭  高橋 明弘  竹淵  賢  高橋  稔

     垂石 陽  黒沢  悟  小柳 広二  

欠席者  大宮 裕介 小笠原 隆

 報告事項

  1. 地球環境委員会の報告(渡邊副理事長)

議  題

第1号議案 令和4年度通常総会の件

 日 時 令和4年5月20日(金)

 場 所 ホテルニュー水戸屋(秋保) 

受付14:30 

 〇勉強会 15:30~16:45

      司会 大宮 裕介                                        

     講師 金光 雅志氏                                

         演 題 『次世代に繋ぐ、シール印刷の技術と業界の未来』

 〇総会 17:00~17:45

      司会 未定

      議長 未定

      議案説明 高橋専務 池原理事長

 〇懇親会 18:30~20:20

      司会 未定

※二次会は、各自少人数で自由に行うことになりました。

その他の内容や未定部分に関しては、次回の理事会(4月15日(金))にて討議して決める事になりました。

第2号議案 今後の理事会・会計監査の日程等

 理事会 4月15日(金)15:30~17:30メルパルク仙台 4階 小会議室 

 会計監査 4月15日(金)14:30~15:30メルパルク仙台 4階 小会議室

 懇親会 同日理事会終了後 17:45~

第3号議案 組合創立30周年記念行事の件

 日時 令和5年1月20日(金)

 場所 ホテルモントレ仙台

 記念講演 

 司会 未定 

講演者 高濱正伸氏

演題 経営者主体の内容で今後打合せ予定。

記念式典 

司会 未定 

来賓者 連合会会長 協賛会会長

功労者 渡辺正昭前理事長

青年部宣言 青年部長

懇親会

司会 未定 

アトラクション 検討中

第4号議案 その他組合運営に関するディスカッションの件

 事務局員がまだ就任してから日が浅く仕事に慣れていないのではということから、組合運営を理事でグループ分けして運営をしてはどうかと、理事長より提案があり各理事にこれまでの組合運営に関してのデータが渡され、次回理事会まで内容を確認してもらうことになった。

以上の協議を終えて17:30に理事会を終了した。本日の定例理事会の議事を明確にするため本議事録を作成する。

              令和4年3月11日

議事録作成者 理事長 池原 賢吾

Category: 未分類 | パーマリンク

令和4年賀詞交歓会中止のお知らせ

2022年01月14日

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。

新型コロナ感染が昨年10月以降終息に向かったかと思われましたが、年末にかけて再び感染の拡大が広がり、沖縄 山口 広島で蔓延防止等重点措置が適用され非常に厳しい状況になってまいりました。当組合でも新春賀詞交歓会の開催について1月12日に緊急の理事会を開催し賀詞交歓会の開催について討議しました。組合としても開催に向けて準備を進めてまいりましたが、開催した場合のクラスター発生のリスクを考慮し、理事会での話し合いで中止の決定を致しました。

昨年も中止となり2年続けての中止は誠に残念ではございますが、何卒皆様のご理解を賜りたくお願い申し上げます。

既にお振込み頂きました参加費につきましては以下のようにさせていただきます。

  1. 組合の会計に『預り金』として計上し、次回のイベント(5月通常総会)に充当致します。差額につきましては個別に返金、または差額分の請求という形を取りますのでご了承下さい。
  2. 現金での返金につきましては、事前に事務局へ連絡をいただき、また御社の受領書をご持参してお出で願います。
  3. 振込を希望する場合は、下記に必要事項を記入の上FAXお願いいたします。

2及び3につきましては経理の都合上1月末日までお申し出ください。

下記にご記入の上、FAXにてご連絡下さい。

送信先 FAX番号 022-797-7389(組合事務局)

お振込み先銀行名                (支店名)        

指定口座(当座預金・普通預金) NO                    

 (フリガナ)

お受取口座名義                               

Category: お知らせ | パーマリンク

第6回 定例理事会議事録

2021年12月13日

12月10日(金)に今年最後の定例理事会が開催されました。議事録を掲載いたしますので、各自ご確認お願いします。

令和3年度 第6回定例理事会 議事録

日 時  令和3年12月10日(金)  会 議 15:30~17:10

場 所  ホテルメルパルク仙台 4F小会議室

参加者  池原 賢吾  渡邉 正昭  高橋 明弘  竹淵  賢  高橋  稔

     垂石 陽治   大宮 裕介  黒沢  悟  小柳 広二  小笠原 隆

欠席者  なし

       ☆次期事務局を担当する大槻正明氏が参加した。

 コロナの感染が落ち着いてきたものの、世界的には未だ油断のならない状況ではある。しかしこのような状況下ならば、賀詞交歓会も実施可能であろうとの判断で、本日の会議を進めていきたいという理事長の挨拶の後に、以下の報告事項から会議が始まった。

  1. 日印産連会議報告(渡邊副理事長)
  2. 組合員名簿の作成について(事務局)
  3. その他

渡邊副理事長より12月3日に東京で開催された会議の報告が行われた。内容は「GP優良工場」「自然エネルギーの活用」などである。2.に関して、事務局より東北独自の組合員名簿の作成がそろそろ必要ではないかとの提案があった。代表者及び住所の変更、また賛助会員制度の創設等で変更点がかなりあることから、年度内に作ることが了承された。以上の内容が確認された後に理事長の司会で議事の協議に移った。

議  題

第1号議案 新春賀詞交歓会の件

 日 時 令和4年1月21日(金)

 場 所 メルパルク仙台 

 勉強会の内容については金光氏より以下の内容での講演を行いたいとの返答があった。

       演 題 『次世代に繋ぐ、シール印刷の技術と業界の未来』

 当初は大阪からのリモートでの講演の予定であったが、コロナが改善したことで来仙してもらうこととなった。ただし、コロナの状況次第では再びリモートでの講演に切り替わることも確認された。また参加費等については事務局の作成した要項に決定した。

第2号議案 各県支部会開催の件

 昨年は行われなかった各県支部会を今回はどのように考えているかの発表が行われた。各支部会ともに2月~3月にかけて、各組合員の意向を確かめた上で実施する方向で検討するとのことであった。これもコロナという環境に左右されることは当然でてくることも、開催条件に含まれる。

第3号議案 新事務局員と今後の事務局営業時間に関する件

 大槻正明氏が令和4年より事務局業務全般を担当する。1月末までは我妻氏との引継ぎ業務を行うが、2月以降については以下の時間帯に事務局の営業を限定することが了承された。

月曜・火曜・木曜・金曜の週4日とする。水曜及び土日祝日は休み。時間は以前と同様に午前10時から午後4時までとなる。

また、勤務条件も1年契約となり、以降は相談の上で決定することが決まった。

第4号議案 30周年記念行事の件

 基調講演を誰に依頼するかの検討が行われた。高橋健一郎氏から推薦のあった5名の候補者について各理事より意見が出され、最終的に3名の候補者に順位付けが行われ、講演の依頼を行うことが決定した。3名の候補者がいずれも不可の場合は改めて協議することも併せて決まった。

第5号議案 その他組合運営に関するディスカッションの件

 退職する事務局員に慰労金を準備することが了承された。

以上の協議を終えて17:10に理事会を終了した。本日の定例理事会の議事を明確にするため本議事録を作成する。

              令和3年12月10日

議事録作成者 理事長 池原 賢吾

Category: 理事会だより | パーマリンク